きのこの教会

きのこの教会をデザインしてみた。

礼拝する教会ではなく、ウェディング用の教会である。

水盤の上に立つ真っ白な教会である。

新郎・新婦が、RC造の螺旋階段を上ると十字架にたどり着き、永遠の愛?誓い鐘を鳴らすことができる。

外装の構造はS造。

基本的には、雨風はそのままの自然を感じることができる教会である。

どうしても、雨風はという場合は、ガラスのカーテンウォールも

教会へのアプローチも十字デザインにしてみた。

フレームの構造パターンバリエーション。

 

■ベーシックストレートタイプ(水平耐力を軸のRC柱で支える構造)

■クロスタイプ(水平耐力を軸のRCとクロスの面で支える構造)

■ストレート+クロス複合タイプ(水平耐力を軸のRCとクロスの面とストレート結合して支える強化構造)

■センターコアのRC造で支える構造

関連記事

return top