滑走路のあるガレージハウス

敷地延長の土地を活かすガレージハウス。

ガレージハウス023

その名も滑走路がある家。

車好きな人は、飛行機好きな人も多い。

私もその一人である。

自分の愛車を、滑走路のようなアプローチから発進させたい

と思う人の為に

滑走路のようなガレージアプローチ照明を考えてみた。

まず、アプローチエリアと滑走路エリアに分けた。

アプローチエリアには

アプローチの為の、アプローチセンター・クロスバー・サイドパレットを設定。

滑走路エリアには

滑走路末端灯・滑走路灯・接地帯灯・滑走路灯中心線灯を設定。

滑走路計画基準を参考に創ってみた。

ガレージハウス020

このプランでの、埋め込みLED照明の数は293個。

耐車仕様だと1個18,000円(税前)程度する。

単純に計算すると、器具代だけで5,274,000円。

いくら敷地が延長されている旗竿敷地は、相場より価格が安いからといっても

う~ん・・・照明だけで、この金額は厳しいかな。

 

関連記事

return top