富岡立志 代表&デザイナー

1970年埼玉生。情報系工業高校を卒業した後、株式会社リクルートで広告制作を5年。

ル・コルビジェに憧れ、建築家をめざし大成建設ハウジング株式会社に転職。2×4とRC住宅を13年。

その後、商店建築に魅せられ店舗デザイン会社で3年修業し、プロデュース東京を設立。

広告・住宅・店舗のデザイン業務を日々こなしている。

愛車は、98ミニクーパー1300 BCC-LTD。

エンジンオーバーホール4回・ミッション交換2回・マフラー脱落4回・ラジエーター交換2回・etc…。

色々と壊れるので、家族や友人から「いい加減捨てろ!」と言われ続け10年。

フレームにひびが入り無念の廃車。

今はHONDA Dax50とFIAT自転車で麻布十番界隈に出没。

麻布浪花屋総本店のたいやきをこよなく愛す。

また、スターバックスの抹茶ティーラテが大好きで、仕事や打ち合わせの大半ををスターバックスでこなしている。

本人いわく、移動する事務所プロデュース東京スタバ支社となっている。

現在、独学で一級建築士試験に挑戦中!2017年学科合格!2018年製図合格を目指して奮闘中!

本人いわく、遅咲きの1.5級建築士。

関連記事

return top